headertop

宅建受験生必読のレポート「宅建試験短期合格のための4つの絶対ルール」
無料プレゼントしています。
これまで2000人以上の宅建受験生を合格に導いてきた当サイト運営者松村の考える
宅建試験短期合格を目指す上で最も重要な事項を明かした内容となっていますので
来年度、宅建試験に絶対合格したい!という方は、是非ともお読み下さい。
無料レポートは今すぐコチラから入手することができます!!

宅建の勉強に対するやる気を出す方法

今回は宅建の勉強に対するやる気を出すための方法について簡単にまとめておきたいと思います。

勉強に対するやる気を出すための方法については、色んなことが言われていますが結局は極めて単純な以下のような方法が効果が高いように思われます。

 

先にお金を使ってしまう。

やる気満々の男性宅建講座等を受講するために高額な受講料を支払うと、なんとか元をとろうと必死に勉強することになりますよね。

私も、これまで多くの受験生を見てきましたが、まず間違いなく、最も挫折する確率が低い方法だと思います。

なお、経済的に余裕がない人は、なかなかこの方法はとりにくいかもしれませんが、実は経済的に余裕がない人ほど、効果的な方法だったりします。

経済的に余裕がある人とはお金の重みが違いますから。

もちろん、生活に困るほどの無理をして講座を受講するようなことはお勧めしませんが。

 

周囲に受験することを公言する。

周囲に今年、宅建試験を受けることを大々的に公言することによって、後には引けなくしてしまうという方法です。

できれば、単に宅建試験を受験するというのではなく「絶対に合格する!」と公言する方が、より自分にプレッシャーをかけることができて良いでしょう。

ただし、元々自分がプレッシャーに弱いタイプであるという自覚がある人は、自分がプレッシャーに潰されない範囲で周囲の人に伝えるようにして下さい。

 

一緒に合格を目指す勉強仲間を作る。

一緒に宅建試験合格を目指す仲間を作り、その仲間から刺激をもらうことによってやる気を引き出すという方法です。

今は昔と違って、独学の方でもインターネット(特にツイッターやFacebookのようなソーシャルメディア)を利用すれば簡単に勉強仲間を見つけることができると思います。

実際に一緒に勉強をすることはなくても、情報交換などするだけで充分、いい刺激をもらえると思いますので、是非、お互いを励ましあえるいい仲間を見つけて下さい。

 

合格した時に得られるものをイメージする。

宅建試験に合格した時に得られるであろうものを、今、既に得られたかのようにリアルにイメージし、勉強に対するやる気につなげるという方法です。

たとえば、無事、宅建試験に合格することができれば、まずは、単純に飛び上るほどうれしいですよね。

また、宅建業者に勤務している方なら、取引主任者手当が給料にプラスされますよね。

さらに、周囲の人から「凄いね!」といった賞賛の言葉や「おめでとう」というお祝いの言葉をたくさん頂けるかもしれません。

そんなことを考えているとワクワクしてきませんか。

そのワクワク感を上手に勉強に対するやる気に転換していくということです。

 

以上が宅建の勉強に対するやる気を出すための具体的な方法になります。

いずれの方法も効果があることは間違いありませんので、自分に合ったものを選択して(もちろん、複数でも結構です。)、是非とも実践してみて頂きたいと思います。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ