headertop

宅建受験生必読のレポート「宅建試験短期合格のための4つの絶対ルール」
無料プレゼントしています。
これまで2000人以上の宅建受験生を合格に導いてきた当サイト運営者松村の考える
宅建試験短期合格を目指す上で最も重要な事項を明かした内容となっていますので
来年度、宅建試験に絶対合格したい!という方は、是非ともお読み下さい。
無料レポートは今すぐコチラから入手することができます!!

お願いします。

お願いします。おはようございます、松村です。

「もう、間に合いそうにないので
今年の試験はあきらめます。」

ここのところ受験生の方から
こんな後ろ向きのメッセージを
頂くことが増えています。

気持ちは痛いほど、わかります。

毎日、毎日、勉強するのは
しんどいことですもんね。

しかも、勉強したからと言って
合格することが保証されている
わけでもない。

必死に頑張った挙句、試験に
落ちたら、ダメージも
めちゃくちゃデカいですしね。

そういう意味では
「あきらめたくなる。」のも
ある意味、仕方がないこと
なのかもしれません。

 

しかし!

それでも私はあなたに、
「決してあきらめるな!!!」
と強く言いたいです。

結果的に間に合わないかもしれません。

合格できないかもしれません。

それでもやはり、あなたはあきらめる
べきではないのです。

もちろん、これは単に私の「希望」
とかいった話じゃありません。

そこには、ちゃんとした理由があります。

その理由とは、
宅建試験の勉強に限らず、あらゆる場面で
「あきらめない。」ことを選択する方が
あなたの人生が豊かになる可能性が高い
からです。

考えてもみて下さい。

「すぐにあきらめる人」と
「決してあきらめない人」。

どちらの方が人生を通じて多くのものを
手に入れられると思いますか。

言うまでもなく後者ですよね。

だから、より豊かな人生を送るためにも
あなたには「決してあきらめない」こと
を選択して欲しいのです。

確かに一つ一つの事象だけで捉えると
「あきらめる」ことの方が合理的な選択
のように思えることがあるかも
しれません。

でも人生全体で考えると
「あきらめる」ということが
あなたにとってプラスに働くという
ことはまずありえないんです。

もちろん
「試験に合格できるのか、どうか」
ということは非常に大切なことです。

しかし、私は、そのことよりも
「あきらめずに頑張り通せるかどうか」
の方が、よほど重要なことだと考えて
います。

「あきらめずに頑張り通せるかどうか」
には、あなたの人生が実り多いものに
なりえるか否かがかかっているからです。

「合格しろ。」とは言いません。

結果を100%コントロールできるのは
神様だけですから。

けどね、
「決してあきらめない。」という
ことはあなたの意志、一つで
できます。

だからお願いします。

「決してあきらめないで下さい!」

「楽になることを選ばないで下さい!」

ただただ、あなたの人生をより実り多い
ものとするために。

 

本日の内容はおわかり頂けましたか?

わかったという方はこちらをクリック!

http://takken-get.net/3up/

 

ご意見・ご質問・ご相談はこちらまで→

http://takken-get.net/sitsumon/

 

無料プレゼント「宅建試験対策用ゴロで楽々覚える統計の数字」2014年版

 


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ