headertop

宅建受験生必読のレポート「宅建試験短期合格のための4つの絶対ルール」
無料プレゼントしています。
これまで2000人以上の宅建受験生を合格に導いてきた当サイト運営者松村の考える
宅建試験短期合格を目指す上で最も重要な事項を明かした内容となっていますので
来年度、宅建試験に絶対合格したい!という方は、是非ともお読み下さい。
無料レポートは今すぐコチラから入手することができます!!

今からでも合格できます。

今からでも合格できます。こんにちは、松村です。

昨日は非常に急な告知であったにもかかわらず
結局18人の方が無料電話相談に参加して下さい
ました。

まずはお電話下さった方ありがとうございます。

多くの方から「本当に相談できて良かったです。」
というお言葉を頂けたので、私の方としても
ちょっと無理して時間を作ったかいがありました。

またご要望が多ければ無料電話相談会を実施したい
と思いますので、その際は今回、参加できなかった
方も是非、ご参加下さい。

 

で、本日は昨日の電話相談の内容を踏まえて
今、私が一番強くみなさんにお伝えしなければ
ならないと感じていることを書かせてもらおうと
思います。

ありきたりではありますが、とても重要な
メッセージです。

それは
「たとえ今ゼロの状態であろうと、あなたが
これから本気になることができるのであれば
今年の宅建試験に充分、合格することが
できる。」
ということです。

昨日の電話相談では、「今の状態では
今年の試験は間に合わないでしょうか。」
といった内容のご質問を多くの方が
口にされていました。

もちろん、そんなわけありません。

「本気になれるのあれば、今からでも
今年の宅建試験に充分、合格できます。」

なぜ、そんなことが言えるのか?

私は毎年のように、そんな受験生を数多く
目撃しているからです。

「宅建最短合格音声講座」や「宅建過去問強制
インストール」の受講生の中には2、3ヶ月の
学習期間で合格する方なんて、実際にいくら
でもいます。

それどころか、ほぼ毎年、1ヶ月程度の学習期間
で合格してしまうような強者も一人や二人は
いるのです。

そして少なくとも私の目から見る限り、彼らが
生まれつき特別、頭がいい人であったようには
思いません。

つまり、あなたが仮に並みの人間だったとしても
彼らと同じように宅建試験に短期合格することが
充分可能であるということです。

 

もちろん、これには条件がつきます。

既に申し上げている通り
「本気になれるのあれば」という条件です。

しかし、逆に言えば、たったこれだけの条件を
満たすことができれば、あなたも圧倒的な
短期間で合格することが可能だということです。

だから私はあなたに心から申し上げたい。

「たった、80日でいいから本気になって下さい!!」

そして、たとえ今、ゼロに近い状態であったとしても
今年の合格を狙いに行きましょう。

来年でもいいか、なんて思っていてはダメです。

「ムリかもと思っていたことを成し遂げる。」

私の経験上、このことの価値はプライスレスです!

人生を大きく変えるきっかけになるかもしれません。

宅建試験合格プラスアルファの価値を手に入れる
ためにも「今年、宅建試験に合格すること」にこそ、
こだわって下さい。

あなたには、それができます!

あなたには、それができるのです!!

そのことを決してお忘れなく。

 

本日の内容はおわかり頂けましたか?

わかったという方はこちらをクリック!

http://takken-get.net/3up/

(どれくらい多くの読者の方に本日の内容を
ご理解頂けたかを確認させて頂くための
ものです。ご協力のほどよろしくお願い
致します。)

それでは本日も最後までお読みいただき
誠にありがとうございました。

 

ご意見・ご質問・ご相談はこちらまで→

http://takken-get.net/sitsumon/

 


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ