headertop

宅建受験生必読のレポート「宅建試験短期合格のための4つの絶対ルール」
無料プレゼントしています。
これまで2000人以上の宅建受験生を合格に導いてきた当サイト運営者松村の考える
宅建試験短期合格を目指す上で最も重要な事項を明かした内容となっていますので
来年度、宅建試験に絶対合格したい!という方は、是非ともお読み下さい。
無料レポートは今すぐコチラから入手することができます!!

短期合格を果たすための3つの約束

短期合格を果たすための3つの約束こんにちは、松村です。

本日は当メルマガの読者の方から頂いたご質問と
私からの回答をご紹介したいと思います。

 

ご質問の内容

「全く法律の勉強をしたことがないのですが
今から勉強をはじめて宅建試験に合格できますか?」

 

回答

「合格できます。

実際、私が宅建最短合格音声講座等を通じて過去に
指導してきた宅建試験の受験生の中には3ヶ月以下の
学習期間で一発合格した人が、過去3年間にご報告を
受けている限りでも70名強いらっしゃいますので。

ただし、より確実に合格することを望むなら以下の
3つの約束を絶対に守って下さい。

1つ目。

「試験合格に必要な時間・労力・お金の一切を
惜しまないこと。」

2つ目。

「合格するために何をするべきか最初に明確に
すること。」

3つ目。

「自分は合格できると強く確信すること。」

以上、3つを守ることができれば学習期間3ヶ月でも
極めて高い確率で宅建試験に合格することが
できるはずです。」

 

今回、取り上げた3つの約束、すなわち

「試験合格に必要な時間・労力・お金の一切を
惜しまないこと。」

「合格するために何をするべきか最初に明確に
すること。」

「自分は合格できると強く確信すること。」

は、短期合格を目指す人のみならず、全ての
宅建受験生にとって、できるかぎり守るべき
ものと言えます。

3つの約束を同時に守ることができれば
車で言えば「アクセルをベタ踏み」している
ような状態で合格へと突き進むことができる
からです。

(逆に1つでも守れていないと、守れていない部分に
関してはブレーキを踏んでいるのと同じ状態に
なります。)

ですので

・これから合格を目指す人は前を行く人を
「ぶっち切る」ために、

・既に勉強を開始している人は後ろから来る人に
「追い抜かされない」ために、

心して守るようにして下さい。

きっと自分でも信じられないほどのパワーを
発揮して「あっさりと」合格できるように
なりますので。

 

本日の内容はおわかり頂けましたか?

わかったという方はこちらをクリック!

http://takken-get.net/

(どれくらい多くの読者の方に本日の内容を
ご理解頂けたかを確認させて頂くための
ものです。ご協力のほどよろしくお願い
致します。)

それでは本日も最後までお読みいただき
誠にありがとうございました。

 

追伸

3つ目の約束は勉強に対して苦手意識がある場合には
守るのが非常に難しいかもしれませんね。

しかし3つ目の約束は合格に向けての
「エネルギーの量」を決定する重要な約束なので
必ず守るようにして下さい。

いいですか。

みんなができることは、「あなたにもできること」
なんです。

芸術やスポーツ等の特殊な分野を除けば人間の
潜在的な能力に大した差なんてないんですよ。

もしも、あなたが自分には無理だと考えているのなら
それは単にやり方を知らないだけです。

まずはやり方を知って下さい。

そうすれば自ずと
「自分は合格できると強く確信すること。」が
できるようになるはずです。

 

※当記事の掲載内容はメールマガジン「松村保誠の宅建試験最短最速合格塾」のバックナンバー(2014年7月17日号)になります。

 

「松村保誠の宅建試験最短最速合格塾」へのご登録はこちら。

 


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ