「2014年4月」の記事一覧

借地借家法の勉強方法

借地借家法については借地法部分から1問、借家法部分から1問の合計2問が出題されます。 知識間の混乱さえなければ・・・

クーリングオフ

クーリングオフとは一定の要件の元に売買契約の買主が行うことができる無条件解除(損害賠償などを伴わずに、あたかも・・・

地域地区

地域地区とは都市計画区域について都市計画に定める以下のような地域、地区又は街区のことで用途地域と補助的地域地区・・・

宅建は意味がない資格か

Q.宅建の勉強をはじめたところなのですが友達に宅建なんか意味ないと言われて少しショックを受けています。 本当に・・・

宅建は稼げる資格か

これから宅建の勉強を始めようとしている方にとっては、宅建資格を取得することの経済的価値、もっと平たく言うと「宅・・・

瑕疵担保責任

売買の目的物に隠れた瑕疵(キズや問題点のこと)があった場合に、売主が買主に対して負う責任のことを瑕疵担保責任と・・・

停止条件

停止条件の定義と例 停止条件とは法律行為の効力の発生を将来の到来不確実な事実にかからしむることを言います。 我・・・

民法の勉強方法

民法は宅建試験の出題対象となる全ての法律科目の基本となる法律です。 そういった意味では民法をしっかりと習熟でき・・・

前科があっても宅建資格を取得できるか。

Q.私には傷害事件での前科があります。 罰金刑を受けています。 この場合でも宅建資格を取得できますか。 &nb・・・

宅建講座の合格率の実際のところ

宅建講座を受講するにあったてはその受講生の合格率というのが気になるところだと思います。 しかし、多くの資格スク・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ